手を上げるティーン学生

​​リーチャー・プログラム

企業の「人材」と学校の「場」を相互に活用するリーチャー・プログラムを展開しています。​

企業人が学校現場に越境することで、教職員と協働しながら双方の課題解決を推進する取り組みです。

〈企業の皆さま〉

シンガポール

​​〈学校関係者の皆さま〉

新指導要領の施行やウィズコロナ時代の到来によって、

学校への期待は日々高まり続けています。

一方で、増え続ける業務量、停滞する教員の働き方改革等、

現状では、皆さまを支える体制は構築されていません。

リーチャー・プログラムは、学校現場のニーズに合わせて、

教員と協働する企業の人材を招聘することで

学校現場の課題解決・教員の業務負荷軽減を後押しします。

また、企業の人材と連携することで、

真に「社会に開かれた教育課程」の実現に貢献します。

世の中の働き方改革や技術革新に伴い、

求められる“リーダー”の在り方も大きく変わってまいりました。

リーチャー・プログラムは、実績ある専門講師による次世代リーダーに必要な知識・理論のインプット型研修と、連携学校への社員派遣を通した実践的な越境学習によるアウトプット型研修を提供することで、能力開発から運用までを一気通貫で完遂します。

また、教育事業を展開する企業は、社員派遣を通して学校現場のインサイトを深め、教職員と連携して本質的な価値創造を追求いただくことも可能です。

学校の入口

​​リーチャー・ベース

​多様な能力・専門性・経験を学校現場に還元するため、「外部人材」と「学校」のマッチングサイトを運営します。ウィズコロナにおける人材不足解消に貢献するべく、日本全国の小中高校に無料で開放いたします。

(2021年4月ローンチ予定)

黒板に向かう教師

学校現場の人材不足を「量・質」の両側面から支援します。

「1人では授業中の個別質問に対応し切れない…。」

「ゲストティーチャーを呼びたいけど人脈がない…。」

「この日だけ補習の講師が足りない…。」

そんなお声に応えて、スポットで外部人材を調達するサイトです。

チャット機能による事前の打ち合わせや、

サイト上での企画募集も可能です。

登録料・仲介料等の手数料負担は一切ありませんので、是非ご活用ください

 
教師支援学生
理科の授業(顕微鏡)

​​〈個人の皆さま〉

学校で教員のサポート業務を行ってくださる方を募集しています。

「能力はあるのに、発揮する場所がない…。」

「教員に憧れているけど、免許状を持っていない…。」

そんな皆さまに学校現場で活躍する機会を提供します。

・ネイティブが、英語のプレゼンテーション実演

・ITエンジニアが、プログラミングの質問対応

・アスリートが、部活動指導

・会社員が、キャリア教育

等々、学校のニーズに合わせてマッチングを進めていただけます。

〈企業・団体の皆さま〉

昨今は、事業による社会課題解決が大きな注目を集めております。

一方、企業内部では社会課題に直面する機会は多くなく、

社員1人1人の社会に対する当事者意識も高くはありません。

リーチャー・ベースは、公共性の高い学校現場に社員をスポットで派遣し、教員と協働して子どもたちの学びを支援することで、

社員が社会課題に働き掛けるキッカケを作ります。

新入社員向け実習や地域への貢献活動等、短期的にはCSR活動の

一環として、中長期的にはSDGs実践に向けて、

企業・団体登録でのご活用をお待ちしております

​​〈学校関係者の皆さま〉

 

会社概要

VISION   この国を、月曜日が待ち遠しくなるエネルギッシュな社会に変革します

MISSION  大人には「働く喜び」を、子どもには「学ぶ喜び」を創出します

設立2019年6月25日 代表取締役 宮原うらら 資本金500万円 所在地 東京都世田谷区  

​代表プロフィール

宮原 うらら

2009.4-2013.3  慶應義塾大学法学部政治学科(体育会サッカー部女子)

2013.4-2018.3 三井不動産株式会社(日本橋の街づくり/新規事業開発担当)

2018.4-2019.4 株式会社スクールTOMAS(学校×塾の融合事業で教育を多面的に考察)

2019.5-  NPO法人Teach For Japan(50ヶ国のパートナーと教育事業を展開)

2019.6-  株式会社カモマン設立

私たちが取り組むのは「教育改革」ではなく、「社会改革」です。

世の中の大人がもっと自分の人生を誇れるようにしたい。

そして、子供たちが不安や覚悟ではなく、期待や希望を抱いて飛び込める社会にしたい。

その想いが、カモマン設立の原点です。

 

サポートメンバー

スクリーンショット 2019-09-21 11.40.43.png

​​増永 純女

慶應義塾大学総合政策学部
株式会社リクルート住まいカンパニー
公立小学校教員

​​池田 由紀

早稲田大学教育学部
伊藤忠商事株式会社
公立小学校教員

​​風間 亮

慶應義塾大学理工学部
NTTコミュニケーションズ株式会社
公立中学校教員

shinoda.png

​​篠田 啓介

同志社大学法学部政治学科
株式会社日本政策金融公庫
公立小学校教員

43088509_10156002000768391_1020699888427

​​北 敢

横浜国立大学教育人間科学部
三井不動産株式会社
公立小学校教員

​​小林 湧

関西学院大学教育学部
株式会社ベネッセコーポレーション
公立小学校教員

 

全員が民間企業と学校現場での勤務経験を有している私たちだからこそ、できることがあります。

​​(出身大学、新卒企業、教員校種の略歴)

​​アドバイザー

 

株式会社ライフバランスマネジメント研究所 代表取締役

​渡部 卓

帝京平成大学現代ライフ学部 教授、認定産業カウンセラー、認定ビジネスコーチ。早稲田大学政経学部卒業後、モービル石油入社。その後、コーネル大学で人事組織論を学び、ノースウエスタン大学ケロッグ経営大学院でMBA取得。外資系数社での幹部職を経て2003年にライフバランスマネジメント社設立。

職場のメンタルヘルス、ハラスメント、コーチングなどについて、講演、企業・官庁での実績は日本でも最多クラス。NHK、TBS、日経、朝日など大手メディアへの出演、寄稿、年間連載なども多数。「人が集まる職場、人が逃げる職場」(インプレス)、折れやすい部下の叱り方(日経新聞出版)など、海外出版も含め多数の実績がある。

株式会社リアルディア 代表取締役

​前刀 禎明

ソニー、ベイン・アンド・カンパニー、ウォルト・ディズニー、AOLを経て、ライブドアを創業。スティーブ・ジョブズ氏から日本市場を託され、アップル米国本社副社長 兼 日本法人代表取締役に就任。独自のマーケティング手法で「iPod mini」を大ヒットに導き、危機的であったアップルを復活させた。米国本社エグゼクティブ・ミーティングに参加した唯一の日本人でもある。その後、リアルディアを設立し、セルフ・イノベーション・プログラムやラーニング・プラットフォームの開発、コンサルティングなどを手がけている。「DEARWONDER」は、創造的知性と学ぶ知性を磨くアプリ。プロが学ぶオンライン料理講座「DEARCHEF」は、フランス料理の三國シェフ、NTTドコモとのコラボ。フランス味覚研究所創設者・所長ジャック・ピュイゼ教授に師事、味覚教育法「ピュイゼ・メソッド」のディプロムを取得。著書に『僕は、だれの真似もしない』(アスコム)などがある。

お問い合わせ

ご関心をお持ちいただいた方は、

​お気軽に下記アドレスにご連絡ください。